いちごの苗作り 2009ー9
ブログを引っ越しました!新しいページは→こちら

苗が立派にそだちました。


促成栽培のため、冷蔵庫で苗を冷やします。
促成栽培とは?
露地での栽培(露地栽培)よりも生長・収穫・出荷を早くする栽培法です。
wikipediaより

昼間はビニールを開けて暑くし、夜の間はビニールを閉めて室温を15度程度まで寒くします。そうすることで、いちごの苗たちは、その昼夜の温度差で「春が来た!」とあわてて花をつけます。042.gif
ですので、通常より早くいちごの実をならすことができます。

去年は苗作りの最初で病気で大部分の苗が弱っていたため、そんなスパルタ!?な栽培はできませんでした。
今年は長雨や日照りにも負けず、いちごの苗が元気に育ってくれました。058.gif

[PR]
by kt-ichigoen | 2009-09-10 01:02 | いちご日記
<< いちごの苗植え 2009ー9 いちごの苗作り 2009ー7 >>